UR賃貸の年収別で入居できるお部屋の家賃とは

年収350万円の方のUR賃貸の入居審査

UR賃貸は入居審査方法は3つあります

  • 基準月額制度
  • 一時払い制度
  • 貯蓄基準制度

一番、都合のいい審査方法を選ぶことができます

今回は基準月額制度について説明します

基準月額制度は家賃に合わせて昨年度の必要収入が決まられています

基準月額制度ということで月の収入になりますが、年収から12で割ることで月の収入を計算します

部屋に合わせた収入についてまとめてみました

UR賃貸Zなら100%キャッシュバックがあ~る

家族と単身では必要収入が違う

UR賃貸では家族世帯が入居する場合と単身世帯で入居する場合の必要な収入が変わってきます

年収を確認する時にいわゆる手取り収入ではなく、税込み収入で確認します

(家族世帯の場合の必要収入)

家賃 月収(税込)
82,500円未満 家賃額の4倍
82,500円以上20万円未満 33万円
20万円以上 40万円

(単身世帯の場合の必要収入)

家賃 月収(税込)
62,500円未満 家賃額の4倍
62,500円以上 20万円未満 25万円
20万円以上 40万円

 

年収で入居できる部屋は

(家族世帯の場合の必要収入)

家賃 月収(税込)
82,500円未満 ~年収395万9952円
82,500円以上20万円未満 年収396万円~
20万円以上 年収480万円~

(単身世帯の場合の必要収入)

家賃 月収(税込)
62,500円未満 ~年収299万円
62,500円以上 20万円未満 年収300万円~
20万円以上 年収480万円~

 

月収から考えるとボーナスは入れていいのかどうか気になりますが、もちろんボーナスも入れて計算できます

単身で入居する場合は6万2500円の家賃のお部屋に入居する場合は年収300万円以上が必要になります

 

税込み収入で計算する

よくご質問いただくことで、手取り収入税込み収入のどちらで計算すればいいのでしょうか?

税込み収入で計算します

 

収入を確認する書類

収入を確認したい場合は最新の書類で確認します

  • サラリーマンの方は源泉徴収票を確認
  • 自営業・フリーランスの方は納税証明を確認

昨年度の年収が参考になります

源泉徴収票のどこを見る?審査される期間は?

 

(入社後1年未満の場合)

就職してまだ1年未満の場合はUR賃貸住宅の書式で所得証明書を書いてもらうことで収入を確認します

その際、1年間で入ってくる予定の収入で計算します

お勤め1年未満の所得はUR賃貸基準の収入証明証

 

まとめ

基準月額というとなかなかわかりにくいですが、年収を12で割る平均月収で大丈夫です

手取り収入ではなくてボーナス、税金、社会保険料を含めた総額の収入になります

UR賃貸では基準月額制度という収入で審査することが一般的ですが、特例審査ということで一時払い制度や貯蓄残高制度という方法もあります

UR賃貸の一時払い制度を解説

貯蓄残高証明証によるUR賃貸入居審査とは?入居できる預金額は?

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません