---------------

アパートの契約駐車場に勝手に停められてる場合の対処法とは?

アパートの契約駐車場に勝手に停められてる場合の対処法とは?

アパートなどの賃貸トラブルで、意外と多いと言われているのが駐車場に関するものです。

クレームの多さでは、生活音に関するに次いで多いと言われており、自分が契約している駐車場に勝手に車を停められているというトラブルが発生しているのです。

もしも、突然自分が契約している駐車場に、知らない車が勝手に停められていたら、どうしたら良いのか迷ってしまうという人も多いと思います。

そこで今回は、アパートなどの賃貸で、駐車場に勝手に停められてる時の対処法について解説していきたいと思います。

 

アパートの駐車場でのトラブルは意外と多い?

アパートなどの賃貸では、意外と駐車場トラブルが多いと言われています。

本来、アパートの駐車場は入居者が申請している車のみが停めることが出来ます。

そして、入居者それぞれに指定の駐車場番号が割り振られているため、その番号の場所に車を停めなければなりません。

このように、本来ならば入居者の駐車スペースには、入居者の車しか停められないはずですが、無断で勝手に停められているというトラブルが意外と多く発生しているのです。

多くの場合は、同じアパートの他の住人の知り合いというケースのようです。

しかし、空いているからといって無断で勝手に停めてしまうのは、契約している入居者が停められなくなってしまうので、トラブルの元となります。

 

勝手に停められてる時の対処法

では次に、アパートの駐車場に勝手に停められてる時の対処法について解説していきたいと思います。

アパートで、自分が契約している駐車場に勝手に停められていたら、まずは管理会社に相談しましょう。

アパートの敷地内でのトラブルは、私有地での問題となるので警察は介入する事が出来ません。

そのため、そのアパートを管理している管理会社に相談すれば、適切に対応してもらえるので入居者間のトラブルを防ぐ事が出来ます。

 

駐車している相手に直接伝えるのはNG?

駐車している相手に直接伝えるのはNG?

では次に、勝手に停めている人が分かっている場合、直接伝えるのはNGなのかという点を解説していきたいと思います。

結論から言うと、あまりおすすめは出来ません。

普段から、ある程度親交があって仲良くしている場合は、直接伝えるという方法もアリかもしれませんが、入居者同士で話をした場合、何らかの原因で行き違いが発生すると、それもトラブルの原因となり得るからです。

相手によっては、言い返してきたり逆切れされたりと、思わぬトラブルに発展する可能性もあります。

また、車に直接貼り紙などをする行為も、やめましょう。

車に傷が付いたなどと、難癖をつけられる可能性があるので注意が必要です。

 

管理会社に相談する時のポイントとは?

それでは最後に、アパートの駐車場で勝手に停められてる場合、管理会社に相談する際のポイントをご紹介していきましょう。

管理会社に相談する場合は、無断で停めている車のナンバーと日付が分かるように写真を撮っておきましょう。

写真に残しておくと、後々トラブルに発展した時の証拠になるので重要です。

 

まとめ

さて今回は、アパートの駐車場に勝手に停められてる場合の対処法というテーマで、詳しく解説してみました。

賃貸トラブルの中でも、駐車場でのトラブルが意外と多く発生しており、下手に入居者同士で解決しようとすると、思わぬトラブルに発展してしまうケースが多いのです。

今回ご紹介したように、万が一自分が契約している駐車場に、勝手に停められていたら必ず管理会社に相談するようにしましょう。

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません