---------------

不動産の購入や貯蓄にはURの賃貸住宅がいいと思う理由は?

将来、不動産の購入を考えている方にはUR賃貸住宅がおすすめ!

結婚、転勤などで新しい生活を始められる方にとって

 

住宅の費用は大きな負担です

 

将来的にはマンション・戸建の購入を考えられている方も多いかもしれません

 

UR賃貸での生活が将来の不動産購入を考えている方にはお得な賃貸です

契約家賃の100%キャッシュバック

なぜ、UR賃貸がお得なのか?

費用の負担が少ない⇒お金を貯める

費用の負担が少ない⇒お金を貯める

サラリーマンの生涯年収が1億円~2億円という中、

 

不動産購入を考えられている方では賃貸住宅に費用負担をかけてしまうと

 

住宅ローンの返済が苦しくなってしまいます

 

住宅購入を考えられている方は、できるだけ賃貸住宅に住んでいる間に自己資金を貯める必要があります

 

民間賃貸に住む場合はUR賃貸住宅であればかからない費用もたくさん払う必要があります

 

  • 仲介手数料
  • 更新料
  • 鍵交換費用
  • 保証会社の費用
  • 火災保険料
  • 礼金

 

これだけ払うと2LDKの賃貸住宅になると30万円~50万円の費用負担がかかります

 

さらに火災保険料・保証会社の費用は1年単位~2年単位でかかりますので、

 

費用負担もかさみます

 

UR賃貸住宅の場合はそのような費用負担が一切必要ありませんので、不動産を購入する時の

 

頭金を貯めることができます

 

UR賃貸住宅の2か月分の保証金については、あくまでも参考値になりますが関西地域で退去時にかかる復旧費用にかかった見積もり金の平均が3万円~4万円だった数字もあります

 

例えば保証金が8万円だった場合、費用が3.5万円

 

8万円  -  3.5万円  =  4.5万円

 

退去時に4.5万円戻ってきます

 

リノベーションされた部屋に住むことができる

リノベーションされた部屋に住むことができる

不動産を購入される方には

 

中古マンション・中古戸建を購入してリノベーション工事をして

 

自分に合う住環境を求められている方もいらしゃいます

 

UR賃貸の一部では無印良品と提携したお部屋もあります

 

MUJI   × UR (団地リノベーションプロジェクト)

公式ホームページ

 

でおしゃれにリノベーションされた部屋に住むことができます

 

昔の人は自分の気に入った家を手に入れるには家を3回購入したら気に入ったものになる

 

といっています

 

リノベーションされた中古住宅は新築と違いすべてが満足できる性能がない場合もあります

 

下地にペンキを塗り、クロスを張らないでおしゃれな空間を演出しています

 

ただ、ペンキ塗りの壁は結露がつくことがあるので

 

あまり好まない方もいらしゃいます

 

実際にリノベーション住宅に住んで、購入する時の参考にすることができます

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

 

賃貸がいい

 

分譲がいい

 

とどちらが正解というわけではありません

 

もし、不動産を購入したいという場合は準備が必要です

 

賃貸住宅を紹介する中でやはりお得なのはUR賃貸だと思います

契約家賃の100%キャッシュバック