---------------

UR賃貸「そのママ割」の割引制度について解説。対象や住み替えについても解説します!

UR賃貸「そのママ割」で家賃がおトクに|割引制度を賢く利用しよう

「子どもの将来に備えて、できる限り住宅費を抑えたい」

と、お悩みではありませんか?

子育て世代のママの中には、将来的な事を考えて住宅費をなるべく抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

UR賃貸では、そんな子育て世代の方に向けた、様々なサービスを用意しています。

その中でも「そのママ割」は、ライフステージに応じた割引プランとして注目されています。

この記事では「そのママ割」の募集概要や契約前の注意点について解説いたします。

ぜひ最後までご一読くださいね。

 

UR賃貸住宅「そのママ割」とは?|子育て世帯にやさしい割引制度

「そのママ割」の募集対象、割引率、契約形態について、くわしくご説明します。

 

満18歳未満のお子さまを扶養する世帯が対象

「そのママ割」の適用対象は下記のとおり。

  • UR都市機構の入居資格要件を満たしていること(くわしくは公式ホームページでご確認ください)
  • 18歳未満の子どもを扶養している世帯であること

適用の範囲が広いプランです。

URの入居要件以外は「18歳未満の子ども」がいることのみ。

適用条件に所得制限もありません。

「18歳未満の子ども」の続柄は「子」に限らず、「孫」や「甥」「姪」などの親族も対象です。

申し込み時に妊娠中の方もOK。

「子ども割」が使えないご家庭の方も対象になるかもしれません。

ぜひご確認ください。

 

3年間家賃が最大20%割引になる

「そのママ割」が適用されると申し込みから三年間、家賃が最大20%割引になります。

(割引率は物件によって異なるので注意が必要)

たとえば元々の家賃が10万円で20%引きの物件ならば、毎月の家賃は8万円に。

毎月2万円、3年間で72万円もお得に住めます。

都市部の物件でも10%ほど安くなるのだとか。

※他の割引制度(U35割や近居割など)との併用は不可

 

契約の際に気をつけたいこと|3年間の定期借家契約

子育て世帯には非常に魅力的なサービスですが、契約の際に熟慮が必要なポイントがあります。

「そのママ割」が“3年間の定期借家契約”である点です。

定期借家契約とは契約期間が満了したら、更新されることなく確定的に終了する契約のこと。

基本的に入居4年目には引っ越す必要がある契約形態なのです。

ちなみにURと「再契約」できれば引き続き同じお部屋に住み続けることもできます。

しかし再契約できるのは、URから再契約の案内通知が来た場合のみ(通知は契約満了の1年前~半年前にくる)

必ずしも再契約できるわけではないのです。

再契約できても、そのママ割適用の家賃ではなく正規の家賃となる点も心得ましょう。

 

「そのママ割」の申込み方法

「そのママ割」の申し込みは先着順になります。

受付は窓口のみ。

ネットや電話での受付は行っていません。

申し込みの受付窓口は下記のとおり。

・UR賃貸ショップ

・UR賃貸現地案内所

・UR賃貸を取り扱う不動産業者

空き状況は専用のフリーダイヤルから確認できますので、マメにチェックすると良いでしょう。

(参考)URの借り方

 

「そのママ割」に関するよくある質問

「そのママ割」に関するよくある質問

最後に「そのママ割」に関する疑問点に答えていきます。

「そのママ割」は住み替えできる?

そのママ割対象の別のお部屋へ住み替え可能です。

住み替え時点でお子さんが18歳未満であれば、3年間割引適用でお部屋を借りられます。

※補足情報

住み替えの際にはURの「住み替え制度」を利用すると良いでしょう。

住み替え制度とはUR賃貸からUR賃貸の物件に引っ越す場合に利用できる制度。

最初に預けた敷金から修繕費などを控除した金額を、引っ越し先の敷金に引き継げます。

そのため新しい新居で必要な敷金との差額を支払うだけで済み、住み替え時の初期費用が軽減できるのです。

【UR賃貸住み替え制度】家族に一番合うライフスタイルに変わる

 

そのママ割の3年後

そのママ割のお部屋は3年間の定期借家契約になります

3年間の期間の定まった賃貸借契約になります

そのため3年後には退去しなければいけませんが、UR都市再生機構から退去する半年前に引き続き延長してくれるということもあります。

 

「そのママ割」はすべてのUR賃貸住宅に適用できる?

すべてのUR賃貸に「そのママ割」が適用できるわけではありません。

適用できるのはURが指定した対象のお部屋のみになります。

参考までに下記公式サイト「そのママ割」のページから物件検索にお進みください。

そのママ割適用のお部屋を閲覧できますよ。

 

「そのママ割」は中途解約できる?

UR賃貸住宅の「定期借家契約」では中途解約も可能です。

必ずしも3年間住み続ける必要はありません。

3年未満の退去もOKです。

(参考)URくらしのカレッジ

 

入居後間もなく子どもが18歳になるが適用対象になる?

申し込み(仮申込)時に「子ども」が18歳未満であれば適用対象となります。

契約中に18歳になったとしても、入居から3年間割引された家賃が適用されるのでご安心ください。

 

UR賃貸「そのママ割」でおトクなお部屋探しを(まとめ)

UR賃貸「そのママ割」でおトクなお部屋探しを(まとめ)

そのママ割について解説いたしました。

募集条件をおさらいしましょう。

・UR都市機構の入居資格要件を満たしていること

・18歳未満のお子さまを扶養する世帯であること

割引率は最大20%。おトクいっぱいのこの制度を希望する方が非常に多いのだとか。

対象物件はすぐ埋まってしまうので、気になる方はこまめに空き状況を確認すると良いでしょう。

契約時にお子様の年齢が、18歳未満なら対象となり、お子様の条件は「子」「孫」「甥」「姪」などの親族も対象となります。

また申し込みの時点で妊娠している場合も、対象として含まれます。

少しでも家賃を抑えたい世代にとって、3年間家賃が20%割引になるのは大きいですよね。

もしも、少しでも家賃を抑えたいと思っている人は、今回解説したUR賃貸のそのママ割を検討してみても良いかもしれませんね。

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません