---------------

格安家賃!『UR特別募集住宅』訳アリだから家賃半額

1年~2年間、家賃が半額になる制度『UR特別募集住宅』についてまとめてみました

『UR特別募集住宅』は人生の終わりをUR賃貸で迎えたお部屋(人が亡くなっていた)をリフォームやリノベーションなどを行って、綺麗になった状態のお部屋の募集住宅になります

専門用語で心理的瑕疵物件と言われるものです

UR賃貸住宅では心理的瑕疵物件のことを特別募集住宅といい、家賃半額で1年~2年間ご入居することができます

こういった事故物件は民間住宅でも30%~50%割引してお得に借りることができます

 

特別募集住宅

特別募集住宅

UR賃貸の特別募集住宅とは

◆ 事故物件

特別募集住宅とはUR賃貸住宅における事故物件になります

理由は様々で、老衰・病死・事故死・殺人など理由は様々です

ただ、バルコニー・廊下などは共用部分になりますので、特別募集住宅にはなりません

理由は借りる時にUR賃貸からは説明されます

一般的にはこのような事故物件のことを心理的瑕疵物件と呼びます

 

◆ 心理的瑕疵物件(しんりてきかしぶっけん)

事故物件を借り手が借りたくないという方もいらしゃいます

瑕疵(かし)とは傷・欠点という意味で法律用語になります

心理的瑕疵物件は入居者が抵抗を感じることもありますので告知義務が家主側・不動産屋さんにあります

 

◆UR賃貸住宅の心理的瑕疵の告知方法

UR賃貸物件ではUR都市機構は心理的瑕疵物件の告知は細かく説明をしてくれます

亡くなった理由を説明して、それでも入居するかどうかの意志確認をされます

更に書面で納得したということを書かなければ入居することができません

  • 亡くなられた理由(原因がわからないということもよくあります)
  • 状態

 

◆ 家賃半額で入居できる

特別募集のお部屋は通常家賃の半額で入居することができます

期間については1年間・2年間とお部屋によって違います

都市部のお部屋については1年間の募集が多いようです

※敷金も下がった家賃の2か月分になるので初期費用も安くすみますが、家賃半額の期間が過ぎると通常の家賃になります。敷金も通常家賃の2か月分になるので足りない分の入金します

 

◆ 入居するには

理由などはきっちりと説明されて、死因が書かれた書類に署名捺印が必要になります

また、見学する際も署名を求められることがあります

入居審査は家賃の4倍の収入が必要になります

ur賃貸の入居条件とは

 

特別募集住宅の探し方

全国の特別募集住宅はUR賃貸住宅公式ホームページで確認することができます

特別募集住宅一覧

東京都内の特別募集住宅は特に人気があり、募集されるとすぐに埋まります

やはり家賃の高いエリアだからこそ家賃半額は魅力的ということです

 

特別募集住宅の入居を考えている方へ

当社からの斡旋で特別募集住宅にご入居される方もよくいらしゃいます

借りられる方の特徴としては『割り切っている方』で安く借りれることを最大限の喜びで全く気にされていないという強い気持ちがある方が多いです

借りる方は女性の方が多いという印象です

 

特別募集住宅は人気

あまり知られていないので借りる方はUR賃貸に精通されている方が多いです

以前は2年間家賃半額という物件が多かったですが、最近では1年限定という物件が増えてきています

特別募集住宅は人気ですので、気に入った物件があれば早めに仮押さえしておいた方がいいです

 

特別募集住宅と通常募集の違い

◆ 事故物件は一度他人が入居すれば、次は通常募集になります

特別募集で入居されて退去されると次の募集は一般募集に変わります

つまり、入居者が一回変わると次の募集は通常募集になります

通常募集も特別募集もそんなに変わらない可能性があります

 

心理的瑕疵の告知義務はなくなる

心理的瑕疵の告知義務は直近の入居者だけにします

その入居者が退去して次の入居者が入居する時は告知義務はありません

 

心理的瑕疵を具体的に説明を受ける

ご入居する場合はどのような亡くなられ方をしたのかを詳しく説明を受けます

また、見学する際も説明を受ける場合もあります

特別募集のお部屋の取り扱い方は特に慎重に扱われています

 

特別募集は近居割制度利用不可

特別募集のお部屋に関しては割引額が大きいので通常利用することができる近居割・近居割ワイドをご利用することができません

関連記事:近居割・近居割ワイド・同時近居割を詳しく解説

 

事故物件ですが、大きくリノベーションされている

特別募集のお部屋は大きくリノベーションされていていることの方がおおく、フローリング、水回りなども新しい物が使われている場合が多いです

設備やフローリングなどは入居者が変わるたびに変更されるものではないので、特別募集のお部屋がいいという方もいらしゃいます

 

特別募集された次の募集は

特別募集住宅で家賃半額で入居された方が退去されたらお部屋どのように募集されるのか気になりませんか?

一度入居されたお部屋は次回は通常募集されます

つまり、通常の家賃に変わります

 

おすすめできない方

私自身も基本的には怖がりなので、むずかしいです

お客様のほとんどが女性の方になります

当社の方で亡くなれた理由や状態をご説明させていただきますが、全然気にすることもありません

入居後もいいお部屋をご紹介してくれてありがとうございます

とおしゃっていただける方が多いです

 

こういった方は止めておかれた方がいいです

  • 気にしすぎる方
  • 霊感が強い方

 

◆ 心理的瑕疵が紹介されているサイト

ネット情報になりますので、すべてが正しいというわけではありませんが、専門に取り扱われているサイトもあります

大島てる物件

特別募集住宅の注意点

◆ 通常家賃に戻るとき

家賃が半額、敷金も半額の家賃の2か月分になります

ただ、割引期間が過ぎると通常の家賃と敷金も通常家賃の2か月分になります

◆ 特別募集住宅の期間が1年が多い

以前はあまり特別募集住宅は知名度が低かったので借りる人は少なかったのですが、現在は特別募集住宅は非常に人気になりました

そのため、以前2年間割引という部屋が多かったのですが、現在は1年間という物件が多くなっています

 

まとめ

気になる人は気になるけれども、全く気にならない方はおすすめの住戸です

特別募集のお部屋は1年~2年間の割引期間が過ぎると通常の家賃になります

物件によって1年の場合もあれば2年間割引が受けることができます

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません