---------------

団地リノベーションでおしゃれな部屋を!一人暮らしでもおすすめの理由

団地リノベーションでおしゃれな部屋を!一人暮らしでもおすすめの理由

団地リノベーションで自分の思い通りの部屋で快適な一人暮らしを!

 

最近テレビや雑誌でも「リノベーション特集」をよく見かけませんか?

リノベーションというと古い戸建てやマンションをイメージする方が多いかもしれませんが、実は団地のリノベーションも広まってきています。ファミリーだけでなく、一人暮らしでもリノベーションで楽しむ人がいるのです。

今回はメリットがたくさんある団地リノベーションについてまとめていきます。引っ越しや物件購入を考えている方などはもちろん一人暮らしの方も是非参考にしてみてくださいね。

 

団地リノベーションは一人暮らしにもおすすめ!

団地リノベーションは一人暮らしの人にもおすすめです!

理想的な家で暮らしたい!と考えた時、賃貸マンションなどでそのまま生活しインテリアに凝るのも1つの手ですが、間取りや内装から変えたいこともありますよね。また一人暮らしでは新築でいちから作り上げるのはコスト面でも負担もありなかなか選択肢に入りません。

メリットの多い団地リノベーションは一人暮らしで思い通りの部屋に住みたい人におすすめなのです。

 

団地リノベーションとは?メリットや費用面

団地リノベーションとは、古くなった団地の内装を設備も含めて室内全て現代の暮らしに合わせて改装することをいいます。

近年団地は団地建設ラッシュ時に建てられた団地の住民の高齢化や空室化が問題となっています。その問題を解決するひとつの手段として、団地の快適な住空間を活かしたリノベーションでの再開発が進められているのです。

 

団地リノベーションのメリット|インテリアも理想に

団地リノベーションのメリットは主に4つあります。

  • 費用を抑えられる
  • 団地ならではの広い敷地と快適な住空間
  • 団地の建築構造が丈夫
  • 住民間交流が盛ん

団地リノベーションの1番のメリットは費用を抑えられることです。新築戸建てやマンションを購入する費用と比較すると一目瞭然!

また、団地は広い敷地と住みやすい環境が特徴です。住民が暮らしやすいように敷地内に広場や駐車場もあり、郵便局やコンビニ・スーパーなどへのアクセスも良いところが多いのです。建築構造も丈夫な点も安心感があります。

地域コミュニティとしての役割も果たしており住民間の交流があることもメリットですね。

 

費用について|新築?賃貸でも出来る?

団地リノベーションのメリットの1つで、気になる費用面についてみてみましょう。

団地リノベーション費用は、マンションのリノベーション費用とだいたい同じ価格帯です。

団地リノベーションの方法は2種類あります。

 

  • 表層リノベーション(表面のみのリノベーション)
  • スケルトンリノベーション(床下配管まで交換する)

表面では表層リノベーションの方が安くできますが、自分の好きな空間にするには間取りからの変更ができるスケルトンリノベーションがオススメです。

 

リノベーションの際は上記のリノベーションの範囲・方法と共に、どの業者に頼むかでも価格が変わります。

スケルトンリノベーションの平均価格を見てみましょう。

間取り 地元工務店 中堅リフォーム会社 大手リフォーム会社
3LDK(60平米) 600万円台〜 650万円台〜 900万円台〜
4LDK(70平米) 700万円台〜 750万円台〜 1050万円台〜

参照:リフォームガイドより

 

依頼する業者によって100万円単位で差がでます。どの業者に見積もりを依頼するかもあらかじめ考えて進めましょう。団地のリフォームが得意な業者もあり、業者選びで仕上がりが格段に違い満足度も変わります。業者選びは要注意です。

また、スケルトンリフォームが難しい場合は部分的なリフォームをカスタマイズすることで予算内に収める方法もあります。

水回りとフローリング張り替えだけ、和室から洋室への変更だけ、など予算内でこれだけはやりたい!という優先順位を決めておくと進めやすいですね。

 

団地リノベーションの注意点

団地リノベーションはメリットが多くありますが、デメリットや注意点も確認しておきましょう。

団地リノベーションのデメリット

団地リノベーションのデメリットは主に4つあります。

  • 近隣との付き合いが多い
  • エレベーターがないこともある
  • 騒音問題
  • 駅から遠いなど団地の立地

 

団地は地域コミュニティとしての役割があるため、近隣との付き合いが多いです。メリットでもありますが、付き合いが苦手な人や必要ないという人にはデメリットにもなります。

団地の構造としてエレベーターがないことや、壁が薄くて隣の部屋の音が丸聞こえで騒音問題にも繋がることもあります。また団地は駅から遠い場所に作られていることもあるため自分の理想の立地ではないことも。

団地自体の立地や条件等は事前に自分の目で見てしっかり確認することをお勧めします。

団地リノベーションの注意点

団地リノベーションをする際に確認しておくことがあります。注意点もチェックしましょう。

  • 改装できる内容
  • 団地自体の管理状況(耐震性や耐久性)
  • 今後の建て替え計画の有無
  • 団地の地域コミュニティとの相性

団地リノベーションの際には、その団地がどの範囲まで改装できるかを確認しておきましょう。自分の思い通りにできると思ったのにこれはできない、と後から知り出来なくなってしまうこともあります。今ある団地は建てられてから数十年経っていることが多いため、耐震性や耐久性の面、部屋内部の老朽化具合も確認しましょう。さらに今後の団地建て替えの計画があるならリノベーションしてももったいないです。

また近隣住民も含めて、自分のライフスタイルに合うか事前にヒアリングすることも大切です。

 

団地リノベーションの各部屋リフォーム例|ワンルーム・2LDK

実際のリフォーム例を見てみましょう。

団地リノベーション【ワンルーム】

ワンルームから間取り変更でLDKにすることも可能です。

団地リノベーション【ワンルーム】

施行事例091気ままな1人暮らし|Shukenリノベーションより

 

団地リノベーション【2LDK】

こちらは3LDKから2LDKのリノベーション事例です。

団地リノベーション【2LDK】

3DKから2LDKに間取り変更!千葉県船橋市の団地をオシャレにリノベーション!|イメチェンより

団地リノベーションの体験談・ブログ

リノベーションは安いといっても安い買い物ではありません。やっぱり実際に体験した人の話を知りたいですよね。体験談が読めるブログをご紹介します。

・リノベりす

https://renoverisu.jp/renovation_blog/fan/p/makees01/

リノベりすはリノベーションに特化したサイトでリノベーション事例も見ることができます。

団地リノベーション事例も多く紹介されており、工事費や間取りのbefore・after、こだわったポイントを紹介しています。

・ECO Deco

https://www.ecodeco.biz/blog/2015/08/27/okada_150827/

EcoDecoもリノベーション事例を見れるブログです。

リノベーション経験者談やその後の様子もリポートされています。

 

MUJI×UR|無印コラボのリノベーションが注目されている!

団地リノベーションで注目されているのがUR賃貸と無印良品のコラボ!空きの多いUR賃貸を無印良品がリノベーションし、空室待ちになるほど人気となっています。

無印良品の団地リノベーションとは?

無印良品では、「生かす、変える、自由にできる」をコンセプトにリノベーションを行っています。

例えば団地の良いところである何月を感じられる味のある鴨居や、使いやすい取手、団地ならではの押入れやコンクリート構造などは、良いところとして残し「生かして」います。

 

キッチンや天井、水回りは現代の暮らしに合わせて整えて「変える」。

 

そしてリノベーションの醍醐味である「自由にできる」は、収納や部屋のテイストなど。無印良品の無垢で洗練された土台で自由に自分の理想を実現できるのです!

 

無印良品コラボ例

  • 【東京】光が丘団地

都内でも随一の大きさの光が丘公園や都心へのアクセスも抜群の光が丘エリア。多くの団地を無印がプランニングして大変身!ふすまを外して風通しの良いおしゃれな空間に。

  • 【福岡】志徳団地

無印×UR団地リノベーションプロジェクトより

押し入れのスペースをリフォームしてワークスペースに!今の時代に合わせたテレワーク対応リノベーションも増えています。

 

団地リノベーションで自分の思い通りの部屋で快適な一人暮らしを!

団地リノベーションは費用も抑えられて自分の思い通りの住まいを実現できます。

もちろん注意点もあるため、自分のライフスタイルや性格などにあうか理解を深めてから検討してみましょう。今は無印良品などメーカーとのコラボレーションも盛んになってきており、さらにリノベーションが身近で気軽に利用できる状況になっています。

新築で思い通りに作り上げるのも楽しいですが、まだ一人暮らしの人でもコスト面なども加味してリノベーションを利用しバランス良く理想的な暮らしを実現しましょう。

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません

参照:ゼロリノベ

参照:Shukenリノベーション

参照:イメチェン

参照:無印×URプロジェクト