---------------

【UR賃貸住み替え制度】家族に一番合うライフスタイルに変わる

【UR賃貸住み替え制度】家族に一番合うライフスタイルに変わる

家族の数が少なくなった時、要らなくなる部屋がでてきます

逆に家族が増えるとお部屋が増やしたいときもあります

マイホームや分譲マンションではできませんが、UR賃貸住宅には住み替え制度があります

 

  • 大きい部屋から小さい部屋へ
  • 駅近物件へ
  • 収入が減ったから安い部屋に引越ししたい

 

方に向けた記事になります

 

UR賃貸住み替え制度

手続き

今の住宅の敷金を新しい住宅の敷金に充当することができます

UR賃貸の公式ページより現在空室の部屋を探して、団地の管理事務所で鍵を借りるだけです

 

  • 敷金が高くなるお部屋は後日充当が必要になります
  • 個人の方限定です
  • 現在の住居に修理費負担が発生している場合は修理費を差し引いた分だけが引継ぎの対象になります
  • 契約違反・滞納がない方
  • 現在より家賃が安い部屋に引越しする場合は入居審査を省略することもできます

 

ur賃貸の退去前には掃除をしたほうがいいという話

原状回復費用と経年劣化との違いとは?

UR賃貸の退去時にかかる原状回復費はいくらぐらいかかるの?

UR賃貸退去費用(原状回復費)はいくらかかる?

 

なとお得に借りることができます

 

まとめ

UR賃貸住み替え制度を使うことで、より生活しやすい環境に向かうことができます

また、費用も制度を利用することで抑えることも可能です

『こんなところに一度住みたいなぁ』

と考える方は多いですが、実行する方はなかなかいませんが住み替え制度は簡単に実現することが日本全国のUR賃貸で利用することもできます

UR賃貸は入居から退去までが日割計算が可能です

無駄な家賃を支払わなくて済むのも魅力的です

 

制度では原状回復費をさしひいた金額が保証金として充当することができます

審査は家賃が下がるものに関しては、審査が不要になります

生活が変化しやすい方はUR賃貸を考えてみてもいいのではないでしょうか

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません