---------------

UR賃貸で火災保険に加入した方が良い理由とは?補償内容もご紹介!

UR賃貸で火災保険に加入した方が良い理由とは?補償内容もご紹介!

UR賃貸住宅は火災保険は任意ですが、UR賃貸住宅では火災保険への加入が勧められます。

任意ですので入らなくてもいいのですが、悩みますよね

入った方が良いイメージがあっても、具体的にどのような補償をしてもらえるのか分からなくて、加入を迷ってしまうというケースもあるようです。

そこで今回は、UR賃貸で火災保険に加入した方が良い理由や、一般的な補償内容について詳しく解説していきたいと思います。

 

UR賃貸で火災保険に加入した方が良い理由

では早速、UR賃貸で火災保険に加入した方が良い理由を解説していきましょう。

 

賃貸住宅では隣室からの火災被害は原則賠償を受けられないから

まず1つ目は、賃貸住宅では隣室からの火災被害は、原則賠償を受けることが出来ないからという理由があります。

民法では、特別法である「失火責任法」というものがあります。

この「失火責任法」では、隣室や隣家から出火して、もらい火で自分の家の家財などが被害を受けたとしても、重大な過失によるものを除き、失火者に賠償請求は出来ないと規定されているのです。

この場合の「重大な過失」とは、注意欠如による故意に近い場合の事を指します。

例えば、「寝たばこ」「天ぷらを調理していて火をつけたまま、長時間火の側を離れた」「ストーブに点火されている状態のまま給油した」など、このようなケースで出火させた場合は、重大な過失と認定される可能性が高いと言われています。

しかし、上記のような出火原因だとしても、ケースバイケースといった感じでしょう。

重大な過失と認められない場合は、隣家の出火によって自分の家財などが破損した場合でも、賠償は受けることが出来ないので、UR賃貸住宅では火災保険に加入した方が良いと言われているのです。

 

貸主(大家さん)に対して原状回復義務があるから

そして2つ目は、貸主(大家さん)に対して、原状回復義務があるからという理由です。

賃貸借契約では、賃借人(入居者)が物件を退去する時に、入居期間中に建物に生じた損傷を回復して、貸主に明け渡す「原状回復義務」を負うと定められています。

そのため、例えばUR賃貸住宅に入居中に、火災を起こして建物を損傷させた場合は、火元である入居者が損害賠償責任を負う事となります。

このような理由から、貸主(大家さん)に対して、原状回復義務を全うするために、火災保険に加入した方が良いとされているのです。

 

UR賃貸の火災保険の補償内容とは

では次に、UR賃貸の火災保険の補償内容について、詳しく解説していきたいと思います。

 

家財を対象にした火災保険

まず1つ目は、自分の財産となる家財などが、偶然受けた損害を補償する保険です。

補償対象は、火災・落雷・爆発・風水害・水漏れなどの事故による損害です。

また、被害を受けて使えなくなった家財を片付ける費用実費など、間接的な損害をカバーできる事もあります。

 

借家人賠償責任保険

2つ目は、入居者が火災・爆発・漏水などを発生させて、借りている部屋に損害を与えて、貸主に対する損害賠償責任を負った時に、建物を原状回復するための費用が補償される保険です。

これは、火災保険の特約となっているので、単体では加入する事は出来ませんが、貸主への損害賠償責任を全うするために加入するものです。

万が一、火災になったときに一番お金がかかってしまうのが、家主さんへの補償になります

その時に対応できる内容になります

 

個人賠償責任保険

そして3つ目は、過失により他人を死傷させたり、他人の所有物を破損してしまったなど、法律上の損害賠償責任を負った時に補償される保険です。

怪我をさせた相手への治療費や慰謝料、他人の所有物の修理費などが補償されます。

上記の「借家人賠償責任保険」と同様で、火災保険の特約として加入する事が出来ます。

 

まとめ

さて今回は、UR賃貸の火災保険について詳しく解説してきました。

賃貸住宅に入居する時に、絶対に加入しなければならないものではありませんが、強く加入を勧められる事の多い火災保険。

詳しい補償内容を理解しないまま加入すると、後々トラブルの原因となるので注意が必要です。

UR賃貸では、民間の賃貸住宅のように火災保険への加入は求められませんが、任意での加入は勧められます。

今回ご紹介した補償内容などを理解した上で、加入するか参考にしてみるのはいかがでしょうか。

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません