---------------

UR賃貸で『内縁の夫・内縁の妻』は同居できる?

UR賃貸で『内縁の夫・内縁の妻』は同居できる?

UR賃貸住宅では家族で住むということを前提にしています

そのため、家族でない場合はハウスシェアーリングという制度が利用できれば入居することができます

そこで気になるのが『内縁の夫、内縁の妻』という立場であれば入居できるのでしょうか?

 

内縁とは

婚姻の意思を双方が持ちながら婚姻届を出さない夫婦の共同生活をいいます

法律上結婚していなくても婚姻の意思と夫婦の実態はあり、婚姻関係を結んだ夫婦と同じように、貞操義務、同居の義務、扶養の義務、婚姻費用(生活費)の分担義務、事実婚解消時の財産分与などは認められると考えられています

役所に届け出をすることもできます

その際は『未届けの夫、妻』という非常になります

 

『内縁の夫・内縁の妻』は同居できる?

結論から申しますと、UR賃貸住宅では同居可能です

通常の家族と同様の審査方法になります

UR賃貸住宅の審査は4つの中からご自身に合う方法を選ぶことができます!

 

まとめ

UR賃貸住宅では住民票の提出が必要です

つまり、家族であるということが前提になります

『内縁の夫、内縁の妻』も法律的には貞操義務、同居の義務、扶養の義務、婚姻費用(生活費)の分担義務、事実婚解消時の財産分与が認めれています

UR賃貸を借りる時も、家族として入居することができます

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません