---------------

転職した時にUR賃貸の審査は通るの?

転職したばかりで1年働いていない時、お部屋が借りれるのか心配です

UR賃貸の入居審査は昨年度の所得が対象になります

転職したばかり・1年未満の場合はお勤め先でUR賃貸所定の書類で収入証明書を書いてもらうことで審査を受けることができます

収入証明書を書いてもらうことで、みなし年収で審査してくれますよ

 

転職したばかりのUR賃貸審査

収入証明書

転職して1年未満の場合はみなし収入での審査です

1年未満の場合は1年働いた時にいただく給与をお勤め先で書いてもらうことで可能になります

※給与等の支払いに関しては税込みの総支払額になりますのでご注意下さい

 

 

収入証明

UR賃貸公式ページ

 

お仕事場にご提出していただきご記入していただきます

給与等支払総額及び期間 採用年月日~1年間(1年間働いたとして入ってくる総額の支給額)
平均月額 1年間の総額÷12か月

総額の支給額は税引き前の金額になります

月給以外にボーナスなどの収入なども含めたものが総額になります

 

必要書類

  • 住民票
  • 収入証明書
  • 健康保健証
  • 身分証明証
  • 認印

収入証明書で合わせて必要になるものが健康保健証になります

現在もお勤めしている証明書として必要です

まだ、働き始めで健康保健証が貰えていない場合は

  • 採用通知書
  • 雇用契約書

でも対応していただけるようです

 

所得が足りない時どうする(UR賃貸入居の特例制度)

UR賃貸では収入が足りない時の特例が3つあります

特例審査

一時払い制度(1年分の家賃を前払)

貯蓄基準制度(家賃の100倍の預貯金)

家賃補給制度(同居もしくは別居家族・お勤め先との収入合算)

どれか一つでも利用できるものがあれば入居することができます

 

1年分の家賃の前払い

保証金(2か月)+家賃(共益費)の1年分の支払い

で審査はなくなります

なかなか1年前払いというと厳しいかもしれませんが、どうしようもない時にはこういった方法もあります

1年前払いした金額については、退去が決まればもちろん返金してくれますので安心してください

1年前払いのメリットは家賃の割引もあります

 

家賃の100倍の預貯金

家賃の100倍の預貯金の残高証明

家賃の100倍の預貯金があれば、審査は通ります

金融機関から残高証明を提出することで審査は通ります

 

親族の別世帯の収入合算

別世帯の親族との収入合算もすることができます

別世帯は兄弟・家族・子供でも可能です

 

まとめ

UR賃貸の場合の収入による審査の場合は収入が足りない場合は親族(親・兄弟)との収入合算する方法もあります

現在、お勤めをされていない場合などは一時払い制度貯蓄残高による審査などもあります

UR賃貸営業センターでご確認をお願いいたします

確実にUR賃貸に入居するための審査条件と必要書類とは

 

 

■ お得にUR賃貸にご入居できる

当社ではUR賃貸へのお引越しを考えている方にお得なサービスをご提供させていただいております

入居前に当社でお部屋の仮予約をしていただき、書類をUR賃貸にご提出してご入居いただきますとご入居お祝い金として家賃1か月分のキャッシュバックを行っています

余計な費用がかかるということもありません