---------------

UR賃貸を借りるときに注意したいこと。民間賃貸とはシステムが違います

UR賃貸を借りるときに注意したいこと。民間賃貸とはシステムが違います

UR賃貸住宅は住宅都市整備公団が運営しているUR賃貸は民間賃貸住宅と違うことがあります

 

UR賃貸住宅と民間賃貸住宅の違いについてまとめてみました

 

UR賃貸を借りようと考えている方はご確認してみてください

契約家賃の100%キャッシュバック

部屋探し

入居までの流れと期間

お部屋探しは不動産会社の営業マンが車で気になる部屋を案内してくれるイメージです

 

不動産会社(UR賃貸斡旋業者)の中には案内もしてくれるお店もありますが、

 

基本的にはお客様で鍵を借りて、自分でお部屋を見るという方法になります

 

UR賃貸の公式ホームページ

空いている部屋を探す

現地管理事務所もしくはUR賃貸営業所(鍵を借りる)

仮申込

本申込(UR賃貸営業所で審査)

契約(UR賃貸営業所で振込・現金)

鍵渡し(現地)

 

現地確認してからご入居までが約10日~14日ぐらいになります

 

部屋の確認

同じ団地であっても、お部屋の状態は全く別物です

 

リフォームの内容が違うために、エアコンがある部屋ない部屋もあります

 

お部屋は必ずご自身で目でご確認下さい

 

UR賃貸住宅は網戸がついていない

 

UR賃貸の場合は基本的には網戸はありません

 

もし、部屋を見て網戸がついていたら前の所有者が残していた可能性があります

 

網戸の有無も確認しておいた方がいいです

 

エアコン

リビングにエアコンがついていれば問題はありません

 

団地によっては100Vの対応していない場合があり、200Vの工事をしなければならないこともあります

 

工事に関しては専門業者に依頼するために費用がかかることもあります

 

契約

本申込・契約の手続きには時間がかかります

UR賃貸営業センターで手続きが必要です

 

約2時間~3時間ぐらいの時間がかかります

 

また、込み合っているとさらに時間がかかりますので、時間に余裕をもって手続きが必要になります

 

本申込では必要書類で審査を行い、契約では契約書の説明・入居説明をします

 

初期費用

契約には初期費用を用意します

 

保証金(家賃の2か月分)

 

日割家賃(入居月の残りの家賃)

 

日割共益費(入居月の残りの共益費)

 

日割駐車場代(入居月の残りの駐車場代)

 

などの費用が必要になります

 

退去

民間賃貸マンションの入居期間は通常2年間ですが、解約する時は1か月前に管理会社に通告をすることで解約できます(期間は契約内容によって違います)

 

UR賃貸の場合は2週間前に管理事務所に伝えることで解約することができます

 

つまり、日割で解約することができます

 

まとめ

UR賃貸は民間とのシステムは違います

 

はじめてUR賃貸を借りるときは、あらかじめ違うことに対して確認していたほうがいいようです

契約家賃の100%キャッシュバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です